So-net無料ブログ作成
検索選択

秘密基地 [建物]

神社を見つけました。
少し離れた道の行き止まりには数台の車、ボート、人々がちらほら。
神社には住民以外、あまり誰も目もくれないでしょう。
道を挟んで同じように鳥居と狛犬があります。
道を新しく作ったので、道で分断されたこちら側に新しく鳥居と狛犬を設置したようにも見えます。
古いのはそのままに。

201404_山神社.jpg

201404_山神社後.jpg

神社に寄ると何故か必ず後ろまで回ってみます。
きれいな細工があったり、何かがあれば、めっけもの。
今回は道が続いていました。

201404_山橋.jpg
神橋と書かれていました。


201404_山橋途中.jpg

あまり手入れはされていないだろうし、急に床が抜けやしないかと、おっかなびっくり。
右手にはチョロチョロと滝?と言うかわき水的に岩を伝っています。
橋の下は、一応、湖。

渡り終わって急な階段を上がると山になっていて・・・と言うか、湖で隔てられていて橋で繋がっている島に上陸。
いわば、神島。
頂上にはこぢんまりしたおやしろ。
神様は参拝者が来ると神橋を渡って仕事をしに行くのでしょうか?

ここは正一位山神社。
正一位って一番偉い階級なのだけど、神様って寿命がないから年を経るごとに階級が上がるらしい。
とは言え、古い神様ほど偉いには違いない。
その証拠に、従者がこちらを見張っているではないか。

201404_鳥.jpg
50mmで撮ったので拡大しました。


とまあ、妄想を膨らませるのも楽しいですね。
神様の隠れ家的秘密基地に出会えて良かった。


昔は山に神社があったけど、新しく出来たダムのせいで島になってしまった。
新しいお社が造られたけど、平地っぽくて山じゃない。
リアルな世界では神様も大変ですね。
私的には島の方にいるような気がします。少しは山っぽいですし・・・ね。




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

笠森観音---3 END [建物]

目当て建物を見ることだったので、あとはフラフラと散策モードです。

そうそう、子育て地蔵のお堂の先に発見しました。
何の神様なのでしょうか?

奥で発見.jpg


笠森-窓.jpg

フジカラー.jpg

笠森-カエデ.jpg


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

笠森観音---2 [建物]

昨日の続きですが、二天門で「風神」「雷神」「閻魔大王」「奪衣婆、賓頭盧尊者像」の4体が出迎えてくれます。

この笠森観音というのは通称らしくて、笠森寺が正しいようです。
全国的に有名な本堂の前に手水舎があるのですが、こんな感じです。

笠森-手水舎.jpg

もう少し水が出てたらと残念。

本堂は四方懸造りの観音堂となっていて、国の重要文化財となっています。
京都の清水寺は前面が懸造りとなっていますし、坂東三十三観音第十七番札所の満願寺「奥の院」は前面と側面が懸造りになっていて、ココのように四方が懸造りは珍しいと言う事らしいです。
登ってみましたけど、床の隙間から下が見えるのでちょい恐い、下半身がスースーしました。
高所恐怖症は不便です。
たまに踏んだ板がミシミシきしむし・・・。

笠森寺本堂1.jpg

笠森寺本堂上部.jpg

笠森寺本堂下部.jpg


高所から退散して、少し散歩をしたら頑張って高所を登ったご褒美がありました。
奥の方は、滅多に観光客が来ないようです。

笠森の落ち葉.jpg

踏むとサクサクして気持ち良かった。


こんな処に大黒様が.jpg

ちょい笠森寺.jpg

続きます。
(画像3点アップし忘れてました のでアップし直しました。^^;)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

笠森観音---1 [建物]

カテゴリー的には建物なのですが、いつも通り、そこに行くまで雑多な構成となってます。
ご容赦を。
それにしても、ネタ的にどんどんと都会から離れていってますねぇ(苦笑)。
  (^^[たらーっ(汗)]

しばらくは都会の写真は出てこないでしょう。
まあ、好きでそういう方面に出かけてるんですけどね。[たらーっ(汗)]

と言うわけで、笠森観音に行ってきました。
見たいですか?

見たくなくても始まりますよ。

笠森の杉.jpg

近くのドライブイン風の無料駐車場にバイクを止めて、近くに見える蛇行している階段を上がっていますと杉林。
花粉の季節はあまり通りたくないですね。

授かるって有名だそうですね。
何人か女性がくぐってましたけど、連れの男性がくぐるのはどうなのでしょうね?
木のほこらをくぐると観音様とご対面できます。

笠森三.jpg

それにしても、不思議な姿の木です。

くたっと.jpg

笠森-しめ縄.jpg

笠森-一の鳥居.jpg

しばらく行くと、二天門が見えるのですが、その前に目が合ってしまったので。

笠森-二天門近く.jpg

笠森-二天門.jpg

二天門の手前まで来ました。
二天門には4者が居るのですが、写真を撮ったのは3枚。
ん〜撮っておけば良かったかな?

続きはまた今度。
ではでは。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

このまま待ちますか [建物]

時間.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

今昔、見える風景 [建物]

屋根模様.jpg

変わらないのでしょう.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。